2014年08月04日

携帯の月額料金でブラック入り

ここ最近では、3年間でブラックリストに登録される人の割合が、3倍に増えているそうです。

その中で25%は20代の人達で、理由は携帯料金の滞納です。

携帯電話代は、月々の利用料金と端末の分割払いをセットで支払う形式が多く、分割払いが3カ月以上滞ると割賦販売法に基づき信用情報に登録されます。
クレ ジットカード払いだけでなく、銀行口座の引き落としやコンビニ支払でも3カ月滞納すれば信用情報に登録されてしまいます。

それを知らずに携帯の料金を滞納してしまい、ブラック入りの原因になっているようです。

こうなってしまうと、ローン審査に支障をきたしてしまいます。

自分の取引履歴が気になる方は信用情報の開示請求を行ってみましょう

信用情報の開示について詳しく知りたい方は専門家へ相談してみると良いでしょう

信用情報開示を自分でする暇がない そんな時は専門家に依頼してみませんか?
面倒な手続きから気になる疑問までサポートしてくれます
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示
posted by whzkxjui at 18:44| Comment(0) | 携帯電話と信用情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。