2014年06月07日

携帯の契約にも注意が必要

信用情報ですが、携帯の契約方式にも注意が必要です。

ソフトバンクの契約方法に「スマート一括」という方式があります。

新規契約者でしか利用できませんが、低価格で携帯を購入できるメリットがあり、手ごろな携帯が欲しい方には丁度良い購入方法かもしれません

しかし、これにもデメリットがあって支払いは一括ですが一回払いの割賦として扱われるのです。

ローンを組んでいるという事は、契約履歴は当然信用情報に登録されています。

登録されてもすぐに完済しているなら問題ないと考える人もいるかもしれませんが、借金をしたという履歴が残ります。

あまりにも借金を抱えている人は、クレジットカードは作れませんと言われる可能性だってあります。

クレジットカード以外にも住宅ローンにも関わってくる可能性だってあります。

ソフトバンクが信用情報に誤情報を登録していた事件もあったので、自分の信用情報が知らない内に傷が付いている事も十分あり得ます。

一度自分の信用情報を開示して確かめてみるほうが良いと思われます。


ローン審査を受けようと思っている方へ!信用情報開示請求について相談するなら専門家に
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示
posted by whzkxjui at 07:00| 携帯電話と信用情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。